トライアルキット無添加化粧品 手作り化粧水キット、無添加化粧水 ニキビ 化粧水 アトピー 手作り化粧水 取り扱い商品について わたしたち 商品検索

買物かごを見る お知らせメール

読者限定のお得情報やスキンケア講座、入荷案内、新商品モニター募集など
登録はこちら
解除法はメルマガにて
新着お知らせ&予告

手作り化粧水フリフリ★携帯サイト

■おすすめ商品■

■動物実験について

和漢植物エキス

生薬エキス容器 超小型試験管 (約1.5ml)でお届けします。保存方法は冷暗所/12カ月間です。各植物エキスについての効果・効能についてもお知らせします。

<製造方法>
原料植物の特定部位をエタノールBG(1,3-ブチレングリコール)に浸して、成分を抽出します。

<配合濃度について>
植物エキスは、化粧品原料のなかでは高価な部類。 私たちの仕入先の老舗の生薬原料メーカーの方によれば、 かなり高級な化粧水の場合でもほとんどの場合、配合量は0.1パーセント程度。 「100ml中ほんの1滴ほどしか入っていないんです」と嘆いておられました。 化粧水ボトルに一滴か二滴。これでは入っていないも同然です。

厚生労働省の「化粧品成分配合基準」は、植物エキスの最大配合量を特に定めていませんが、費用対効果を考えると、4-5%程度が最適だと考えられますので、 私たちのキットでも、大体4-5%程度の配合濃度になるように設定しています。

ユキノシタエキス

ユキノシタ [美白][抗酸化][くすみ][抗菌][抗炎症][美肌全般]和漢植物として伝統的に用いられてきたユキノシタから抽出された、茶褐色、透明なエキスです。 美白化粧品の原料として非常に有名です。

<こんな方に人気>

  • 疲れ気味の肌
  • くすみの気になる肌
  • ニキビの気になる肌
  • 肌荒れ

<成分>
メラニン生成を阻止する美白成分・アルブチンや 抗酸化成分・フラボノイドといった成分が多く含まれています。 細胞の増殖を助ける成分もあり、年配の方にも人気の有用植物です。 注)軽いピーリング作用があります。肌が特に敏感な方はご注意ください。

<抽出方法>
BG(ブチレングリコール)抽出

月桃葉エキス

月桃葉 [うるおいケア] 古くから沖縄で衣食住に余すところなく活用され、中国にも輸出され珍重されていた月桃。近年、そのユニークなうるおい効果が確認され、全国的に脚光を浴びています。月桃の花のエッセンシャルオイルやハーブウォーターは極上の優雅な香りがしますが、残念ながら、エキスにはその香りはありません。

<こんな方に人気>

  • 疲れ気味の肌
  • シワ、たるみの気になる肌
  • ハリが気になる肌

<成分>
月桃葉エキス含有成分には3つのコラーゲンケア能力が証明されました。(注:現段階では試験管内での実験結果で、生体実験はなされていないようです。)

  • コラーゲン合成 (in vitro)細胞に活力を与え、コラーゲン合成をサポート
  • コラゲナーゼ阻害作用(in vitro)コラーゲンを分解してしまう酵素「コラゲナーゼ」の生成を抑制
  • 増殖作用(in vitro)コラーゲン、エラスチンなどを生産する繊維芽細胞の増殖を後押し

<相性のよい植物エキス>
ユキノシタエキス原液・緑茶抽出エキス原液との併用が年配のお客様に人気です。

<抽出方法>
BG抽出

ワレモコウエキス

ワレモコウ [美白][抗菌][抗老化][抗炎症][収れん][美肌全般] 秋の到来を告げる野草、ワレモコウの根の部分です。 中国最古の有用植物辞典『神農本草経』にも記載があるように、 古くから珍重され、地楡(じゆ)と呼ばれ、現在でも広く使われています。

<こんな方に人気>

  • 敏感肌の保護
  • 毛穴が目立つ肌

<成分>
美白、抗菌、収れん、肌荒れケア、ニキビケアとオールラウンドな作用に加え、低刺激性で、皮膚を保護する作用もあります。多くの自然派を標榜する化粧品に含まれており、非常に優れた化粧品素材といえるでしょう。どの植物エキス原液にしようか迷ったら、まずはこのワレモコウエキス原液をおすすめします。活性酸素抑制成分も豊富に含まれています。

<抽出方法>BG抽出

緑茶抽出エキス

緑茶 [抗菌][抗酸化成分][収れん][引き締め]ご存知緑茶。抗酸化成分のポリフェノール類(カテキン等)を豊富に含みます。

<こんな方に人気>

  • お疲れ気味な肌
  • たるみが気になる方

<成分>
抗酸化成分として知られるカテキンたっぷりで近年注目の緑茶茶葉。 諸成分をエタノールで丁寧に抽出しました。 エタノール抽出された茶葉成分の濃度は、熱湯で抽出する飲料としてのお茶の数十倍以上。 もちろん、お茶といえばカフェイン。 このカフェインも豊富に含まれています。

<相性のよい植物エキス>
ユキノシタエキス原液、月桃葉エキス原液との併用が年配のお客様に人気です。

<抽出方法>
エタノール抽出

どくだみエキス

どくだみ [抗菌][抗酸化]昔から広く親しまれてきたどくだみのエキス。どくだみの語源は「毒だし」にあると言われています。

<こんな方に人気>
化膿しやすいニキビ肌

<成分>
強力な抗菌成分・アルデヒド、抗酸化成分・フラボノイドなどの成分が豊富に含まれています。(アルデヒドにかぶれる人もいるので、必ずパッチテストを行ってください。)

<抽出方法>
BG抽出

シルクパウダー (セリシン)

マユ [保湿][美白][敏感肌][抗酸化][紫外線防止][美肌全般]シルク由来の理想的な保湿成分。 つらい水仕事が多い絹糸工場の女工さんの手がつるつるで白く美しいのはなぜ?  という疑問から発見された成分です。 セリシンはカイコのまゆを紫外線などから守る役割のある成分ですが、 化粧水成分としてのセリシンは肌の上で薄い膜を作り皮膚を保護してくれます。 セリシンは自然界に存在する物質の中で、人間の皮膚の保湿成分NMFに 組成が最も似ているといわれるタンパク質です。 水分の保持能力はコラーゲンを上回ります。

ビタミンCと同レベルの抗酸化成分も含むそうですが、残念ながらこのシルクタンパクは分子量が大きく、肌には浸透しません。その代わり、表皮の表面にとどまり、薄い保護膜を作ることで肌のきめを整え、水分を保持し、紫外線をブロックする効果が期待出来ます。 少量で使用感がかなり向上することが実感でき、敏感肌の方には特におすすめの成分です。 シルクをまとった絹素肌、ぜひ体感してみてください。

セリシンに関する詳細はこちらの論文をご参照ください。 …読むとセリシン・ファンになる事うけあいです! 絹と健康(2)化粧品素材としてのシルクタンパク(農畜産業振興機構 2005)

■使用上の注意■シルクは敏感肌の方でも比較的安心できる素材ですが、大変まれに肌が健康で丈夫な方でも体質的に合わない方がいらっしゃいますので、ご注意ください。